menu

HOME > ブログ新着一覧 > 災害を想定した経済的な備えはしていますか?

2016/11/29 火曜日 2:49 PM

今年は地震が多いですね(>_<)

こんにちは。

少しブログを更新するのが遅くなってしまいました…

一週間に一度は発行していきたいと思いますので、

マイペースではございますが、

お付き合いください



さて、先週のお話です。


11月22日、午前5時59分、

福島県沖を震源とする地震が発生し、

福島、茨城、栃木各県で震度5弱を観測しました。

宮城県などでは予想を上回る1m40cmの津波がありました。


地震のあった地域の方、大丈夫だっだでしょうか?

東日本大震災の教訓が生かされ、大きな被害はなかったようですが、

今年は、熊本・鳥取・福島と大きな地震が続きますね。


怖い、怖い、、、



先日、FPフォーラムに参加してきました。


「災害に備える くらしとお金の安心ブック」


というものを頂きました。


パート①  やっておきたい災害への備え

パート②  被災した時に役立つ生活再建の為の知識


主に二つのパートから構成されているのですが、

ふむふむ。なるほど、、、


まず、私たちのやるべきことは、


自分の家計を把握

資産・生命保険・損害保険の確認、

緊急予備資金を作っておく


だそうです。


東日本大震災や4月の熊本・大分地震では、

家屋が倒壊し、いまだに仮設住宅の住んでいらっしゃる方もいます。

倒壊したいえのローンと新居の家賃と2重に住居費がかかっていらっしゃる方もいます。

お父さんは被災地に残り、その他の家族は疎開して家族バラバラに住んでいらっしゃる方もいます。


このブックにも


命の危険に直面した時、お金は何の役にも立たないかもしれませんが、

被災者となった後、生活再建への一歩を踏み出すための大きな力になることは間違いないでしょう。

平常時から災害を想定した経済的な備えをしておくこと、

生活再建に役立つ知識を学んでおくことがとても重要です。


とあります。



備えあれば憂いなし


災害は、忘れる暇なくやってくる



みなさん、いつ災害がわが身に降りかかってくるかわかりません。

まずは現状を把握して、備えていきましょう。

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://fp-heart.com/kanri/wp-trackback.php?p=919