menu

HOME > ブログ新着一覧 > 知っておきたい『加給年金』の仕組み

【知っておきたい年金の話】

2021/12/15 水曜日 10:25 AM

『期間限定』の『上乗せ支給』!?

今回は、あまり認知されていない『加給年金』に関して

簡単に触れていこうと思います。

 

加給年金とは、

厚生年金を受け取っている人に生計維持されている配偶者や子供がいるご家庭で、一定の要件を満たした方に追加で支給される年金制度です。

 

なお、加給年金は配偶者が65歳になるまでの『期間限定』の給付となっているため、夫婦間で年齢差が大きく開いていない限り、基本的には給付期間が短い制度であることは理解しておく必要があります。

 

 

ちなみに、加給年金による上乗せ額は

年間224,700円+生年月日に応じた特別加算額

となるので、意外と大き上乗せとなるでしょう。

 

 

認知不足がたたり、

加給年金の存在を知らないままに上乗せ給付を受け続け、

期間終了に伴い『急に年金が減少してしまった!!』

と、混乱したり、

その後の生活設計が崩れてしまうケースも考えられるため、

きちんと理解しておきたいところです。

 

以前にも、実は年金は非常に複雑な構造をしているといったことをお伝えしましたが、

年金はリタイア後の大切な財源のため、受給金額はなるべく正確に把握しておきましょう。

 

ご自身が知らないだけで、もしかすると他にも受け取れる可能性のある埋蔵金(年金)が隠れているかもしれないので、

 

老後戦略の為にも年金を正確に理解しておきたい方は、お気軽にお問合せフォームより無料相談のお申込みを頂ければと思います。

 

首藤

 

 

 

 

 

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://fp-heart.com/kanri/wp-trackback.php?p=1556