menu

HOME > ブログ新着一覧 > お金を増やす『魔法の三原則』を知っておこう

【みんな気になるお金の話】

2021/12/6 月曜日 9:26 AM

『長期・積立・分散投資』が合言葉

『銀行預金大国』の日本でも、

徐々に資産運用を行う方々が増えてきました。

 

しかし、運用を行うことによってお金が増える可能性が高くなるということは、一方ではお金が減ってしまう可能性も抱えています。

お金の世界では、このブレ幅のことを『リスク』と呼びますが、

このリスクは、ある三原則を知っておくだけで、

仮に”投資初心者”であったとしても、リスクをコントロールすることが可能となります。

 

その、魔法の三原則こそ『長期・積立・分散投資』です。

この三原則は、投資や資産運用を行う上で、必ず覚えておきたい魔法の合言葉といえるでしょう。

 

『長期投資』を例にすると、株価などの値動きは毎日のように

上がったり下がったりを繰り返していますが、

10年以上の長期的なスパンで値動きを追ってみると、右肩上がりを続けているデータが多く存在します。

 

したがって、短期的な売買ではなく、長期的な視点で運用を心がけるだけで、結果的にお金が増える可能性が高まる(リスクをコントロールできる)といえるのです。

 

無論、長期的に成長してくれるであろう運用商品(ファンド)を選択する必要はありますので、長期投資ならば何を選んでもいいわけではありません。

 

しかし、この商品選びこそ、最も苦手とする方が多い部分であることも事実でしょう。

 

私たちFPは、金融のプロとして

運用に有効な制度を熟知した上で、日々新たな情報を取り入れながら

 

その方のご要望に合わせた運用商品の選別や提案などを行い、長期的な資産形成のお手伝いを行っています。

 

投資や運用に興味はあるけどやり方がわからない、リスクがこわいといった方は、遠慮なく弊社の無料相談にお申込み頂ければと思います。

 

首藤

 

コメントは受け付けていません。

トラックバックURL

http://fp-heart.com/kanri/wp-trackback.php?p=1537